不動産相続名義変更手続き 千葉 東京 登記

 千葉で相続が発生しました。千葉の相続不動産については、全て申告を済ませました。申告から6ヶ月が経過したところです。
相続の申告後に判明したことですが、私の夫の実家である東京の土地について、相続財産に入れず、申告をしておりません。このような場合に、東京の土地について名義変更をした方が良いのでしょうか?



 千葉の土地については名義変更の手続きは既に済まされていると思われます。東京の土地について、相続を理由に名義変更をすれば所有者が誰かはすぐに判明し、税務署から連絡が来るのは確実です。相続財産の申告漏れを指摘されてから修正申告をすれば、本税の他に加算税も追徴課税を受けます。

また、他の相続財産についても漏れがないか、名義預金や贈与等の事実がないかも調査をされ、さらに、相続税額増えることが予想されます。東京の土地について無申告であることが判明したら、税務署から指摘を受ける前に修正申告をすることが良いと考えられます。

これにより加算税については減免されます。また、税務調査に来られる確率も下がると思われます。修正申告を済ませた後に、土地の相続による名義変更手続きも速やかに行うことが大切です。名義変更の相続登記を行わないと不利益を被る場合がありますので、自分の所有権を公示するためにも相続登記は早めにすることです。



新着情報 目次へ戻る 


【主な業務エリア】<千葉県>千葉市(中央区、稲毛区、花見川区、美浜区、若葉区、緑区)四街道市、習志野市、船橋市、浦安市、市川市、市原市、鎌ケ谷市、柏市、松戸市、野田市、成田市、佐倉市、東金市木更津市、銚子市、館山市、茂原市、、旭市、勝浦市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、君津市、富津市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、いすみ市、匝瑳市、南房総市、香取市、山武市印旛郡(酒々井町、印旛村、本埜村、栄町香取郡(神崎町、多古町、東庄町)山武郡(大網白里町、九十九里町、芝山町、横芝光町長生郡(一ノ宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町)夷隅郡(大多喜町、御宿町)安房郡(鋸南町)
<東京都>葛飾区、足立区、荒川区、台東区、江戸川区、墨田区、江東区、千代田区、中央区、港区、文京区、豊島区、新宿区、渋谷区、目黒区、品川区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、北区、板橋区、練馬区